本文へ移動

「施工体制台帳・再下請負通知書」

・「専門工事業者労務安全関係提出書類」について

専門工事業者事業主 殿

株式会社 守谷商会

「施工体制台帳・再下請負通知書」について

「施工体制台帳・再下請負通知書」のファイルを配布します。

「施工体制台帳・再下請負通知書」

 建設業法に基づき、公共工事においては下請け契約を締結するすべての工事、下請代金の総額が4,000万円(建築一式工事:6,000万円) 以上になる場合は、施工体制台帳を作成することが義務づけられています(建設業法第24条の7)。
  施工体制台帳は、下請、孫請など工事施工を請け負う全ての業者名、各業者の施工範囲、各業者の技術者氏名等を 記載した台帳を言います。
 
2022年05月様式一部変更]
  

施工体制台帳・再下請通知書[2022年05月様式一部変更]

EXCEL版・施工体制台帳・再下請負通知書(記載例)
EXCEL版・施工体制台帳・再下請負通知書(記載用紙)
 不明な点があれば、各本部・本店・支店までお問い合わせ下さい。
本社  長野建築本店 TEL 026-223-6930
本社  土木事業本部 TEL 026-223-6940
東京支店   TEL 03-6858-3110
松本支店   TEL 0263-25-3505
名古屋支店  TEL 052-223-2221
 
TOPへ戻る